冷え太り

冷えは万病の元

冷えという響きのせいでしょうか、
冷えを恐ろしいものと認識する方は
予想以上に少ないように見受けられます。

 

なのでまず、何故冷えが身体に悪いのか
明確に意識してほしいと思います。

 

 

まず、冷えの定義は頭寒足熱の逆で
上半身が熱く、下半身が冷たい状態です。

 

だから寒いと感じなくても
身体が冷えている可能性はあります。
事実、OLさんの殆どは隠れ冷えと言われます。

 

天気で上昇気流について
ご存じの方はわかると思いますが、
この状態だと気が停滞し、循環が起こりません。

 

その結果下半身の筋肉はこわばり、
血流は停滞し、代謝も低下
して
デトックスもできなくなります。

 

だから冷えが原因の太り方は
下半身や下腹部だけ太るパターンが多いんです。

 

 

で、これが慢性化してしまうと
下半身太りだけでなく、
不眠や鬱の原因になったり
肉体疲労や頭痛などを引き起こしたり
はっきり言って良い事が何一つありません。

 

なので、冷えの自覚症状が出る前から
冷え対策をしておくことが大事なのです。

 

だからもし下半身太りや手足の冷えがなくとも
やる気がでないとかだるいとか感じたら
「自分は冷えではないか」と疑うことが大事です。

冷えの症状が出ているなら

冷えを防ぐためには、生活習慣を正すことと
冷えてしまった部分を治すことを
同時並行で行っていかねばなりません。

 

まずは冷えのせいでなってしまった
症状を治すことから考えましょう。

 

 

 

まず手足の冷えが原因で
眠れなかったり疲れやすい場合。
これは血流量の低下が原因です。

 

軽度の場合シトルリン等の成分を
サプリで飲むことで改善しますが、
重度の場合オススメなのは黒生姜です。

 

生姜が身体を暖める効果があるのは
何となくわかると思うのですが、
黒生姜の場合ダイエットに効果があると
言われるほど脂肪燃焼効果があります。

 

下半身や下腹部のスリム化にも
多大な効果を発揮しますので、
冷え対策に最適なアイテムと言えます。

 

 

ちなみに黒生姜は、男性の精力剤にも使われます。
滋養強壮効果が高く、また冷え改善により
肉体疲労を取り除く効果もあるからです。

 

(副作用として男性ホルモンが増えて
薄毛になったり体毛が濃くなったり…
なんて心配はないので安心して下さい。)

セルライトを潰すなら

ただ、下半身太りが悪化して
ごついセルライトができてしまうと
代謝を上げるだけだと厳しいです。

 

かといってセルライト潰しは
かなりの激痛を伴いますから
ただのマッサージは厳しいと思います。

 

そこでオススメなのが
痩身エステのキャビテーション。
機械の力でセルライト(脂肪)を
高熱で溶かしてしまう方法です。

 

 

そう聞くとすごく熱そうですが、
赤外線やらLEDやらの特殊な光なので
肌の表面は痛みを感じません。

 

※もちろんキャビテーション後は
水をたくさん飲んだりマッサージしたりして
積極的にデトックスする必要があります。

 

しかも、最近の痩身エステは安いです。
体験だけならかなり安く、サプリ買うより
むしろ安い値段で済む場合もあります。

 

なのでまずは体験してみて、
下半身太りが改善できそうなら
続けてみてはいかがでしょうか。

更新履歴